ひざ痛について

2017年2月6日 月曜日

ひざ痛については これまでもブログには何度となく書いてきました。

それはひざ痛を改善することがとにかく難しい

 

例えば

・病院や接骨院に通って、注射 鎮痛剤、電気、鍼、マッサージなどをしているのに・・・

治療を受けた数日は少しはましな感じもするけれど 過去から考えたらやっぱり悪化している

痛みが取れない、歩くのが辛い ・・・ 歩き方がおかしい・・・   

・色々な健康補助食品を飲んでも効果の実感がない

これ以上良くならないと言われた    

・なんだかんだと治療を受けてきたのに結局手術を勧められた・・・

このような方がほとんどです。

 

 これは当然です!!

  原因は軟骨だけではありません!!!

 

ひざの下の脛骨(けいこつ)、骨 、靭帯、腱、滑膜などにも原因があります。

軟骨を再生させるだけでは改善できません。また軟骨を再生するのは限りなく難しいことです。

また不自然な歩き方、動作により股関節周辺も負担が掛かっています。

腰や足首周辺にも負担が掛かっています。姿勢も整えなければいけません。

それらを総合的に改善しなけば、ひざ痛は良くならないと言えます。

それらを総合的に改善すれば確実にひざ痛は改善します。

 

 まずはあきらめない事です!!

 

・色んな治療家もひざ痛は難しいと言っております。

・保険が効かないとお金が掛かるからと悩んでいるうちに悪化し結局 手術へと進んでしまう事になります。

・どのような治療にしても5回ぐらい受けて改善方向に進まなければ、その後もその治療を受けても効果はまずありません。

・健康補助食品を摂るにしても2ヵ月ぐらいで効果が現れなければそれ以上摂っても効果はありません。

 

 ※きっちり治療すれば必ず改善します。

 ※歩けるようになり、出歩くこともできるようになります。

 ※太くなったひざもスマートになります。

 ※注射の必要もなくなります。

 ※手術をする必要もなくなります。

 ※将来歩けなくなるのではと心配することもなくなります。

 

今 ひざ痛で悩まれている方はもう一度考えていただき、何とか改善したい、良くなりたいとお考えの方はぜひご連絡下さい