得意な施術 5 内臓編 腎臓


 
今回は腎臓についてです。
 
腎臓は、背中側に近い方にあり、背中の真ん中より、少し下の両サイドにあります。
そら豆の形をした、握りこぶし大くらいの臓器です。
 
働きは、主に今人体にとって不要な物を尿として排出する機能があります。
他に血液を作るホルモンを分泌したり、血圧をあげる酵素を分泌したりと、意外といろんな事をしています。
 
病気は。腎炎、腎結石、腎腫瘍などがあります。腎炎には沢山の種類があります。
 
私のところに腎臓が悪いから何とかしてくれとの依頼はほとんどなく、
他の理由で来られ、全体的あるいは足がむくんでいるので、腎臓を調べると調子が悪かったというケースが多く、施術すると むくみが改善される、体重が減る、身体が軽くなるなどの改善がみられます。
また腎不全も末期近くなると、施術すると逆に腎臓に負担が掛かって悪化する事もありますので注意が必要です。
 
腎臓が調子悪くなってくると
とりあえず眠くなる、隙があったら眠るという事が起きます。
また、感情的になりやすい傾向があるため、感情のバランスを崩しやすくなります。他者を自分の理想にはめ込もうとして感情的になったりしますので注意が必要かもしれません。
以上です。
 
ではまたです。
 
 

コメントをどうぞ

CAPTCHA